キーワード検索
詳細検索





はじめてのサーフィン

アイテムの使い方、波の種類、テクニックのやり方などを写真やイラストを大きく使って、はじめての人にもわかりやすく解説。
連続写真を多用しているので、一連の動作がつかみやすい。
ボードの選び方や波についてなど、サーフィンの基礎知識も詳しく紹介。
連続写真 + 詳細解説で基本をマスター!

株式会社H.L.N.A 監修

ISBN:978-4-415-32836-2
2020年06月26日発行
B5判 144ページ
価格 1,320円 (税込)

CONTENTS
 「さぁ、海に行こう。サーフィンを始めよう!」

【Chapter1】 サーフィンの基礎知識と準備
  ● サーフィンの楽しみ方
  ● サーフギア&アクセサリー
  ● サーフボードの各名称と種類
  ● サーフボードの形と性能
  ● サーフボードの取り扱い方
  ● 滑り止めのワックス
  ● ウェットスーツの種類
  ● ウェットスーツのお手入れ
  ● リーシュコードのつけ方
  ● デッキパッドを貼る
  ● フィンのつけ方
  ● ビギナーは穏やかに晴れた日に
  ● 波の部位や形を知る
  ● 体の部位で表す波の大きさ
  ● ビーチとリーフの違い
  ● 波の流れを知る
  ● 風とうねりの向きを知る  ほか
  世界のサーフスポット: オーストラリア / スナッツパーロックス

【Chapter2】 パドリング
  ● 正しい位置の乗って安定させる
  ● 進行方向を見ながらパドリング
  ● パドリングの動き
  ● 足を閉じてスピードアップ
  ● ゆったりストローク
  ● 浅い場所で波に慣れる
  ● 波に押される感覚をつかむ
  世界のサーフスポット: カリフォルニア / ハンティントンビーチ

【Chapter3】 ドルフィンスルー
  ● プッシングスルー
  ● ドルフィンスルー (基本の動き)
  ● ドルフィンスルー (タイミング)
  ● ドルフィンスルー (沈め方)
  ● ドルフィンスルー (連続動作)
  ● 波待ち
  世界のサーフスポット: バリ / ウルワツ

【Chapter4】 テイクオフ
  ● テイクオフの基本
  ● 2つのスタンス
  ● パドリングして立つ
  ● 胸の横につく
  ● 進行方向を見る
  ● ヒザを柔らかくしてリラックス
  ● ボードが押し出されたら立つ
  ● テイクオフの一連の流れ  ほか
  世界のサーフスポット: ハワイ / パイプライン

【Chapter5】 ロングライディング
  ● ボードを進行方向に向ける
  ● 進行方向に目線を向ける
  ● 動きの感覚をスケボーで磨く
  ● スケボーでアップス&ダウンズ
  ● 波の力を利用して加速する
  ● <フロントサイド> ヒザの屈伸で連続ターン加速
  ● <フロントサイド> 波のボトムをより意識する
  ● 自分でライディングを終える

◇ サーフィンの疑問に答えるQ&A

<巻末グラビア> SUPER TECHNIQUE
同一ジャンルの本