キーワード検索
詳細検索





new!

はじめての苔テラリウム

密閉された容器や口の開いた器の中で、植物が必要な条件が整う苔テラリウムは、いわば小さな温室。
なかでも苔テラリウムは、ほとんど手間がかからず、一年中、美しい緑を楽しむことができます。
苔には、人の心を癒す不思議な力があります。じっと見ているだけで穏やかな気持ちになりますし、フィギュアや石などを使い、オリジナリティあふれる世界を生み出すことができます。
さあ、遊び心を全開にして、あなただけの苔テラリウムを作ってみませんか。

園田 純寛 監修

ISBN:978-4-415-32644-3
2019年03月22日発行
B5変判 176ページ
価格 1,296円 (税込)

CONTENTS
  ♦ 心癒す苔で作る器の中の小さな世界
  ♦ 苔 美しき地球の先住者
  ♦ 私が苔に魅せられた理由
  ♦ テラリウムで苔を暮らしに呼び込む
  ♦ クローズドとオープン2つのタイプ

【PART1】 基本の植え方
 ● 苔テラリウムの基本の作り方
 ● 苔はどうやって入手するの
 [基本の苔] ヒノキゴケ
 [基本の苔] タマゴケ
 [小さな苔] ホソバオキナゴケ
 [地下茎を持つ苔] コウヤノマンネングサ
 [這うタイプの苔] シノブゴケ
 [貼りつくタイプの苔] ジャゴケ  ほか
 ● 風景を作るのに役立つもの

【PART2】 初心者でも作りやすいクローズドタイプ
 ● 始めるならまずクローズドタイプ
 [作り方] 姿と葉色のコントラストを楽しむ寄せ植え
 [作り方] 小石や化粧砂を組み合わせ、土台からかわいらしく
 [作り方] 鹿のフィギュアで森の風景を表現
 ● 作品作りのポイント
 ● クローズドタイプの育て方
 ● クローズドタイプのメンテナンス
 ● 部分リメイクにチャレンジ

【PART3】 苔の世界を広げるオープンタイプ
 ● より自然な姿の苔を楽しむオープンタイプ
 [作り方] 手のひらに乗る小さな“おちょこけ”
 [作り方] 宝石箱を開けるとそこは泉湧く神秘の森
 [作り方] 遠近法で作品世界に広がりを
 ● 作品作りのポイント
 ● オープンタイプの育て方
 ● オープンタイプのさまざまなテクニック

【PART4】 応用作品にチャレンジ
 ● 他の植物と組み合わせる
 [作り方] 野趣のあるウチョウランで山岳の風景をイメージして
 [作り方] 相性のよいシダと里山の風景を
 ● 作品作りのポイント
 ● 特殊なふやし方・育て方
 ● 苔テラリウムのトラブル解決法

PART5】 もっと知りたい苔のこと
 ● 苔は3つのグループに分けられます
 ● 生命の神秘を感じさせる苔の一生
 ● たくましい苔の生き方
 <テラリウムに使える苔図鑑>
   ● ヒノキゴケ
   ● タマゴケ / ホソバオキナゴケ
   ● シッポゴケ / コウヤノマンネングサ  ほか

◇ 苔散歩に出かけてみませんか?
◇ 室内での苔の楽しみ方
同一ジャンルの本