キーワード検索
詳細検索





new!

ゼロからわかる整形外科看護

関節や筋肉の構造など、整形外科看護の初歩から、マンガと図解でビジュアル解説。無理なく読みすすめることができます。
代表的な外傷疾患、運動器疾患のケアの基本に加えて、疾患ごとのアセスメントのポイントやリハビリの流れも合わせて解説。
看護の現場で必ず役立つ一冊です。オールカラー。

大谷 俊郎 監修

ISBN:978-4-415-32602-3
2019年03月28日発行
B5判 176ページ
価格 1,620円 (税込)

CONTENTS
【第1章】 運動器の構造と検査
 ● 整形外科とは
 ● 運動器の構造
 ● 骨のしくみ
 ● 関節のしくみ
 ● 筋のしくみ
 ● 神経のしくみ
 ● 整形外科の検査
 ● 画像検査
 ● その他の検査
 ● 看護計画の作成

【第2章】 外傷の看護
 ● 外傷とは
 ● 骨折
 ● 脱臼
 ● 捻挫
   <RICE処置>
 ● 膝靭帯損傷
 ● 半月板損傷
 ● アキレス腱断裂
 ● 下肢の外傷
 ● 使いすぎ症候群
 ● スポーツ外傷の予防
 ● 脊髄損傷
 ● 末梢神経損傷
 ● 切断  ほか
   <ギプス固定>
   <包帯法>
   <創傷管理>

【第3章】 運動器疾患の看護
 ● 運動器疾患とは
 ● 変形性頸椎症
 ● 五十肩
 ● 肩腱板損傷
 ● 腰痛
 ● 腰部脊柱管狭窄症
 ● 腰椎椎間板ヘルニア
   <罨法>
 ● 変形性股関節症
 ● 変形性膝関節症
 ● 特発性大腿骨頭壊死症
 ● 骨髄炎
 ● 関節炎
 ● 骨粗しょう症
 ● リウマチ性疾患
 ● 関節リウマチ
 ● 骨肉腫
   <牽引法>
   <離床と移乗>
   <歩行の指導>
 ● 治癒を目指して
同一ジャンルの本