キーワード検索
詳細検索


図解いちばんやさしく丁寧に書いた就業規則の本

「そろそろ就業規則をつくりたい」「長く見直しをしていないので、この辺で見直したい」という、中小企業の経営者や総務担当の方向けに、なるべくやさしくポイントをまとめました。
各タイトルの横にイラストで「絶対的必用記載事項」「相対的記載必要事項」「任意に記載する事項」の目安を表示。就業規則サンプル付きでとても便利。
働き方改革対応。

佐藤 文子 著   河村 亜実 著   上柳 聡美 著   小嶋 智子

ISBN:978-4-415-32578-1
2019年03月28日発行
A5判 240ページ
価格 1,728円 (税込)

CONTENTS
【第1章】 法改正で就業規則はこう変わる!
 ● 働き方改革がめざすもの
 ● 労働時間法制の動き
 ● 同一労働同一賃金
 ● 副業・兼業に向けた環境整備
 <コラム> 中小企業とは

【第2章】 就業規則とは
 ● 就業規則ってなに?
 ● 就業規則の果たす機能・メリット
 ● 就業規則が必要な会社とは
 ● 必ず記載する内容と決めたら載せる内容
 ● 就業規則の作成から届出まで  ほか
 <コラム> 労使協定の位置付け

【第3章】 時間を決める
 ● 必ず決めなければならない労働時間
 ● 時間外労働・休日労働をさせる必要があるとき
 ● 働き方の見直しは「残業のルール化」から
 ● 過重労働防止は会社の義務
 ● 休憩時間の3原則と正しい考え方  ほか
 <コラム> 36協定届の記載例(一般条項)

【第4章】 休みにする日を決める
 ● 「休日」の考え方と種類
 ● 会社の休日を変更する場合
 ● 年次有給休暇をきちんと与える
 ● パートタイマーの年次有給休暇
 ● 時間単位・半日単位の年次有給休暇  ほか
 <コラム> 年次有給休暇を効率的に管理できる?

【第5章】 給料の払い方を決める
 ● 賃金規定の作成
 ● 賃金の種類
 ● 基本給・諸手当について
 ● 役職手当・家族手当など
 ● 通勤手当について
 <コラム> 給与の支払いについて

【第6章】 禁止事項を決める
 ● 職場のルール
 ● 出退勤は労務管理の大原則
 ● 遅効・早退・欠勤は事前届出が基本
 ● 副業・兼業の扱いをどうするか
 ● PC等の私的利用  ほか
 <コラム> 身だしなみは他の人への気遣い

【第7章】 契約の始まりと終了の内容を決める
 ● 就業規則の目的とするところ
 ● 採用選考から本採用に至るまで
 ● 提出すべき書類 ~採用選考時と採用決定後~
 ● 配置転換・転勤・出向
 ● 退職事由の設定および扱い  ほか
 <コラム> 採用面接における注意点

■巻末1 厚生労働省モデル就業規則
■巻末2 オリジナル就業規則
同一ジャンルの本