成美堂出版 ひとり暮らし レスキューBOOK

キーワード検索
詳細検索





ひとり暮らし レスキューBOOK

ひとり暮らしが決まったあなた。おめでとうございます!
すべてがはじめてで、わからないことばかりだから、胸の中は、きっと期待と不安でいっぱいのことでしょう。
この本は、そんなひとり暮らし初心者の方のお手伝いをします。困った時は、ページを開いてヒントを探してみてください。部屋探し、引越し、防犯と防災、部屋作り、家事、お金。新しい暮らしを始めるために必要な項目をまとめました。
3人の登場人物とともに、輝く新生活をスタートさせましょう。

成美堂出版編集部

ISBN:978-4-415-32440-1
2018年01月30日発行
A5判 192ページ
価格 1,080円 (税込)

CONTENTS
【第1章】 部屋探しのレスキュー

 <部屋探しのスケジュール>
  ● 物件探しは遅くても入居の1ヵ月前から始める
 <物権の選び方>
  ● どんな部屋に住みたいか条件を書き出す
  ● 間取り図から暮らしをイメージする
 <ひとり暮らしの初期費用>
  ● 自分の「適正家賃」を割り出す
  ● 契約に必要なお金はこんなにある!
  ● 更新料のことも考えてトータルコストで比較  ほか
 <物権の決め方>
  ● 内見にはスマホとメジャーを持って行く
  ● 共用部分、周辺環境も確認する
  ● 迷ったら、メリットとデメリットを見極める  ほか
 <物権の契約>
  ● 住みたい物件が決まったら申込み → 入居審査 → 契約へ
  ● 契約時は、3つのことも忘れずに確認する

【第2章】 引越しのレスキュー

 <引越しの準備>
  ● 引越しの方法を選ぶ
  ● 電気・ガス・水道の使用開始手続きをする
  ● 部屋の状況を最終チェックしてトラブルを回避  ほか
 <引越し~入居当日にすること>
  ● 運ぶこと、荷ほどきすることを考えて荷造りする
  ● カーテンと照明は初日から用意する
  ● できれば引越し作業の前にご近所へ挨拶に行く

【第3章】 防犯と防災のレスキュー

 <安全な物件選び>
  ● 住みたい地域の治安状況は事前に確認する
  ● オートロックを過信しない
 <空き巣と不審者対策>
  ● 不在であることを空き巣に悟らせない
  ● 被害に遭わないよう不審者への心構えを
 <勧誘と詐欺対策>
  ● 周りにひそむ危険に用心する
 <地震対策>
  ● 大きな地震に備えた部屋作りをする
  ● 非常持ち出し袋を玄関に置いておく
  ● セルフ避難訓練をしておく  ほか
 <火事対策>
  ● 声を出して周囲に知らせてから初期消火を

【第4章】 部屋作りのレスキュー

 <インテリアの基本>
  ● 好きな部屋のイメージを決める
  ● 最初に買うのはベッド。置き方で空間使いが変わる。
  ● 3色で構成すると落ち着く部屋になる
 <片づけの基本>
  ● 片づけしやすい部屋作りをする
 <収納の基本とコツ>
  ● ものの指定席を決め、使いやすくしまう
  ● デッドスペースを活用して収納スペースを作り出す
  ● 万能なカラーボックスを使いこなす  ほか

【第5章】 家事のレスキュー

 <栄養の基本>
  ● 健康的な食生活を心がける
 <調理の基本>
  ● 切り方と加熱方法を覚える
  ● 幅広い調理に使える7アイテムをそろえる
  ● 調味料は1軍、2軍、3軍に分けてそろえる
 <自炊のコツ>
  ● 「使い切る」「食べきる」ことを心がける
  ● 缶詰、乾物、レトルト食品をストックする
  ● 適度に手抜きをするのが長続きの秘訣  ほか
 <洗濯の基本>
  ● 洗濯は菌との戦い!週に2~3回は洗うこと
  ● 色柄もの、汚れたもの、おしゃれ着を分けて洗う
  ● 風通しをよくして生乾き臭を防ぐ
 <掃除の基本>
  ● まずはスケジュールを立てて片づけのルールを作る
  ● 最小限の道具と洗剤からそろえる
  ● 掃除の手順を覚える  ほか
 <カビ対策>
  ● 朝晩2回、各20分の換気を習慣にする
 <ゴキブリ対策>
  ● 虫を寄せつけない部屋作りをする

【第6章】 お金のレスキュー

 <お金の管理>
  ● 学生のうちから貯金の習慣をつける
  ● 月々の収入から自由に使えるお金を割り出す
  ● 家計簿をつけて、お金の流れを把握する
 <節約のコツ>
  ● まずは必ずかかるお金から見直してみる
  ● 温めるものは光熱費が上がると心得る
  ● 電気代節約のカギは冷蔵庫にあり!  ほか
 <クレジットカードと保険>
  ● 学生でもクレジットカードを持つ
  ● 損害保険の加入を検討する
同一ジャンルの本