キーワード検索
詳細検索





いちばんかんたんで役に立つマーケティングの方法

経験のないビジネスパーソンでも、かんたんにマーケティングの基本を使いこなす方法を、実例を挙げつつ図解説明した実践入門書。
基本的なマーケティングの理論を現代のビジネスの場と照らし合わせ、豊富な事例と図表でわかりやすく、ていねいに解説。
マーケティングを行うために活用できるフローチャートやテンプレートも満載。

蛭川 速

ISBN:978-4-415-32405-0
2017年11月30日発行
A5判 240ページ
価格 1,404円 (税込)

CONTENTS
【STEP0】 マーケティングって何?
 ● マーケティングは何にどう活かせるの?
 ● マーケティングは誰が、いつ行うの

【STEP1】 基本を知る
 ● とても幅広いマーケティング活動
 ● 商品は売り込んではダメ!
 ● すべての活動をお客様の立場で考えよう!
 ● お客様主義を勘違いしてはならない
 ● 2つの欲求「ニーズとウォンツ」がキモ!
 ● お客様が気づいていない、あきらめているコトに着目!
 ● 商品を検討してから廃棄するまでを見つめ直そう!
 ● スマートフォンでマーケティングを考えてみる!
 ● 自社商品が選ばれるためのコツはこれ!  ほか
 <COLUMN> 参入障壁の構築による顧客維持戦略

【STEP2】 情報を集める
 ● 仮説を設定し検証しよう!
 ● 仮説を設定するためのポイントを知ろう!
 ● 仮説を検証するためのリサーチを知ろう
 ● データを大きく分けると定量データと定性データの2種類がある
 ● いろいろなマーケティングリサーチの方法を知ろう!
 ● 聞いたことしか答えは得られない ~調査の企画~
 ● リサーチ結果の落とし穴に要注意!
 ● 平均値に騙されてはいけない!
 ● データを比べればターゲットを深く知ることができる!  ほか
 <COLUMN> 2次データを活用するポイント

【STEP3】 環境を分析する
 ● マーケティングの進め方
 ● 環境変化に適応することが最も大事!
 ● 外部環境を分析しよう!
 ● データから環境の変化を見出そう!
 ● マクロ環境を分析しよう!
 ● 業界を分析しよう!
 ● 競合企業の力関係を知ろう!
 ● 競合企業を設定しよう!
 ● 自社の強みと弱みを知ろう!  ほか
 <実践フローチャート> 企業環境分析
 <実践フローチャート> 競合比較
 <COLUMN> ヒット商品の大きなヒント

【STEP4】 戦略を立てる
 ● 戦略とは絞り込むこと!
 ● 顧客をニーズで分類しよう!「セグメンテーション」
 ● 「細分化」で競合との違いを出そう!
 ● ターゲットとする顧客を決めよう!
 ● ターゲットとする顧客の特性を考えよう!
 ● ターゲットと顧客の潜在ニーズを検討しよう!
 ● ターゲットに自社の特長を印象付けよう!
 ● 「違い」を出すための3つのポイント
 ● 自社の違いをしっかり伝える!  ほか
 <実践フローチャート> STP戦略構築の進め方
 <実践フローチャート> ターゲット選定シート
 <COLUMN> 自動車のポジショニング

【STEP5】 実践する
 ● ポジショニングを実現しよう!
 ● 潜在ニーズを充足する商品を企画しよう!
 ● 商品企画のためのマーケティングリサーチを行う!
 ● 顧客に受け入れられる価格を設定しよう!
 ● 新商品の価格設定の2つの戦略
 ● 競合企業からの価格攻撃に対応する方法
 ● 価格設定のためのマーケティングリサーチを行う!
 ● 商品を届けるためのチャネル(販路)を選定しよう
 ● 流通チャネル(販路)とのWin-Winを目指そう  ほか
 <実践フローチャート> マーケティングの実務展開
 <実践フローチャート> 商品コンセプトの必須項目作成
 <COLUMN> 「解剖会議」で責任を明確にする

【STEP5】 企画にする
 ● ビール業界の市場分析・競合分析
 ● 自社商品とのコラボ商品を提案
 ● 20代若者の自動車の購買意欲を高める施策
 ● ノートパソコンの販促施策提案
 ● 若者への生命保険の販促施策を検討

<巻末> 実践で役立つテンプレート

  ♦ マーケティング用語さくいん
同一ジャンルの本