成美堂出版 いちばんわかりやすい はじめての簿記入門

キーワード検索
詳細検索





いちばんわかりやすい はじめての簿記入門

まったくの初心者でも無理なく理解できる、簿記のオールカラー入門書。
帳簿のつけ方から決算まで、簿記の流れがマンガと図解で一気にわかる。
決算書の5つのグループをわかりやすいように色分けして表記。「仕訳」についても視覚的にも理解しやすいように工夫し、豊富な実例で説明。

柴山 政行

ISBN:978-4-415-32330-5
2017年12月21日発行
A5判 208ページ
価格 1,080円 (税込)


正誤情報やダウンロードはこちら

CONTENTS
 <マンガ> 簿記がわかれば会社のことがよくわかる

【PART1】 知識ゼロから始める!簿記の基本

 ● 簿記ってなにすること?
 ● 「1年」で区切って決算を行う
 ● 簿記でわかること いくら儲かっているか
 ● 簿記でわかること 財産がどれくらいあるか
 ● 簿記での「取引」とは?
 ● 取引の二面性
 ● 単式簿記と複式簿記
 ● 仕訳と勘定科目  ほか

【PART2】 実例で理解!よくある仕訳の基本

 仕訳のルール: 仕訳を始める前におさらい
 仕訳のルール: 現金取引の仕訳の考え方
 仕訳のルール: 現金取引以外の仕訳の考え方
 ◇ 仕訳の実例
 <マンガ> 仕入・売上の仕訳
 ● 在庫の少ない靴や新デザインの靴を発注し、掛で仕入れた
 ● 仕入れた商品を返品した(仕入の逆仕訳)
 ● 掛で仕入れた商品の代金を預金口座から振り込んだ
 ● 仕入れた商品の代金として小切手を振り出した
 ● 取引先への作業用の靴を掛けで売った
 ● 売り上げた商品が返品された(売上の逆仕訳)
 ● 取引先から掛け売りの売上代金を回収した  ほか
 <マンガ> 経費の仕訳
 ● 打合せのためにタクシーに乗車した
 ● 売り上げた商品を発送し、送料は現金で払った
 ● 文房具を現金で購入した
 ● 取引先と会食をした
 ● 従業員に給料を支払った
 ● 天引きした税金や社会保険料を支払った
 ● 店舗の家賃を支払った  ほか
 <マンガ> 資産・負債の仕訳
 ● 普通預金から現金を引き出した / 普通預金に現金を預けた
 ● 帳簿上の現金と手元にある現金が合わない
 ● 銀行からお金を借りて預金口座に振り込まれた
 ● 銀行への借入金返済で利息を差し引かれた
 ● 仕入商品を受け取る前に手付金を支払った
 ● 注文を受けた商品を渡す前に内金を受け取った
 ● 取引先との接待で前もってお金を渡した
 ● 内容が不明の入金があった  ほか

【PART3】 簿記の実際!帳簿のつけ方

 ● 主要簿と補助簿
 ● 主要簿: 仕訳帳の書き方
 ● 主要簿: 総勘定元帳への転記
 ● 補助簿: 現金出納帳の書き方
 ● 補助簿: 商品有高帳の書き方
 ● 補助簿: 売上帳と仕入帳の書き方
 ● 補助簿: 買掛金元帳の書き方
 ● 補助簿: 売掛金元帳の書き方
 ● 試算表の作成

【PART4】 1年をまとめる!決算手続きのやり方

 ● 決算手続きの流れ
 ● 決算整理: 売上原価の計算
 ● 決算整理: 貸倒引当金を見積もる
 ● 決算整理: 未使用の消耗品費の繰り越し
 ● 決算整理: 減価償却費の計算
 ● 決算整理: 現金過不足金の処理  ほか
 ● 精算表の作成: 精算表とは?
 ● 精算表の作成: 精算表に勘定科目の残高を記入
 ● 精算表の作成: 精算表の整理記入欄に記入  ほか
 ● 決算書の作成: 損益計算書の作成  ほか

 <マンガ> 商売があるかぎり簿記がある!
  ♦ 簿記の用語集
  ♦ さくいん
同一ジャンルの本