キーワード検索
詳細検索





目で見てわかる 最新介護術

介護の正しい動作を、連続写真やイラスト図解でビジュアル解説。
介護ヘルパーの方から、家族介護者の方、さらには養成施設の学生の方にも役立つ内容。生活場面での介助を中心としているので、日々の介護にすぐ役立ちます。
実際の介護現場で必要となる、声かけの例も充実。見やすいオールカラー。

北田 信一

ISBN:978-4-415-32151-6
2016年05月09日発行
B5判 192ページ
価格 1,512円 (税込)

CONTENTS
【PART1】 介護技術の基本

 1 介護者と利用者の安全・安楽を守る
 2 利用者の力を引き出す
 <介護術プラス> 認知症高齢者の介護の留意点

【PART2】 移動・移乗の介護

 1 移動・移乗の介護の心構え
 2 寝ている姿勢を変える
 3 起き上がる
 4 寝る
 5 立ち上がる
 6 座る
 7 歩く
 8 車いすの移乗
 9 車いすでの移動
 ♦ 移動・移乗の介護に役立つ福祉用具

【PART3】 食事の介護

 1 食事の介助の心構え
 2 食事のときの姿勢と介助
 ♦ 食事の介護に役立つ福祉用具

【PART3】 排泄の介護

 1 排泄の介助の心構え
 2 排泄の介助
 3 陰部の洗浄
 4 便秘を解消する介護技術
 ♦ 排泄の介護に役立つ福祉用具
 <介護術プラス> 高齢者の脱水を防ぐために

【PART5】 入浴の介護と身体清潔

 1 入浴の介助の心構えと準備
 2 入浴の介助
 3 清拭と部分浴の介助
 4 整容の介護
 ♦ 入浴と清拭の介護に役立つ福祉用具

【PART6】 着替えの介護

 1 着替えの介助の心構え
 2 上着の着脱
 3 ズボンの着脱
 <介護術プラス> ロコモティブシンドロームの予防のために

【PART7】 感染予防と緊急処置

 1 標準予防策の実施
 2 バイタルサインの測定
 3 誤嚥・窒息の対応
 4 救命措置
 <介護術プラス> 骨粗しょう症の予防のカギ

【PART8】 介護職員としての心構え

 1 ICF(国際生活機能分類)を活用した介護
 2 利用者の安全・安楽を守る
 3 介護者の安全を確保する
 4 コミュニケ―ションとしての声かけ
同一ジャンルの本