キーワード検索
詳細検索





これでわかる発達障がいのある子の進学と就労

子どもの特性のあり方を見極めるとともに、子どもの発達障がいの疑いが濃厚になった時点から将来をしっかりと見据え、子どもが自立して働き、充実した満足のいく人生を送るにはどうすればよいのかを中心に解説。
就労支援に関する公的・民間機関の役割、受けられる支援、特例子会社の実際などについて紹介し、さらに現役で働く発達障がいのある人の就労体験談も掲載。

松為 信雄 監修   奥住 秀之 監修

ISBN:978-4-415-31855-4
2014年10月21日発行
A5判 160ページ
価格 1,404円 (税込)

CONTENTS
【Part1】 うちの子、発達障がいかも?
  • 大事なのは「一人で悩まない」こと
  • 充実した将来のために、親ができること
  • こんな症状・特性は、思いあたりませんか?
  • 発達障がいの診断とは?
  • 高校進学までに療育を受けよう!
  • 境界域(グレーゾーン)の子どもたち

【Part2】 子どもにとって幸せな進路選び
  • 子どもの進路をナビゲートするのは「親」
  • 場あたり的な進路選びは失敗のもと
  • 発達障がいのある子の進路選択
  • 障害者手帳について理解を深めておく
  • 知っておきたい!特別支援教育
  • 職業学科のある特別支援学校とは?
  • 特別支援学校の職業教育とは?

【Part3】 親にできる就労支援
  • 子どもの特性を生かして、将来につなげる
  • 「働く」ということ
  • キャリア教育(生き方教育)とは?
  • キャリア形成に必要な四つの能力
  • 四つの能力をつけるために習得すること
  • 家庭でできるキャリア教育
  • 発達障がいのある人や親を支援する民間活動

【Part4】 就労に向けた社会的支援
  • 障がい者の雇用状況は?
  • 発達障がいのある人の雇用の促進
  • 多様な働き方があることを知っておく
  • 就労時期が来たら相談窓口へ
  • 障害者就業・生活支援センター
  • 地域障害者職業センター
  • ハローワーク
  • 若年コミュニケーション能力要支援者就職プログラム
  • 就労移行支援事業所
  • 障害者職業能力開発校
  • 「特例子会社」とはどんな会社?
  • 就労から定着までのステップ
  • 企業が求める人材とは?
  • 中小企業の障がい者雇用

【Part5】 8人の就労体験談
同一ジャンルの本