キーワード検索
詳細検索





病院で受ける検査と数値がわかる事典

医療施設で実施されているさまざまな検査のうち、とくによく行われる検査(健康診断、人間ドック、精密検査など)を中心に、検査の目的・内容、検査でわかること、数値の見方などわかりやすく解説。最終章では、主要な自覚症状と、その症状が見られる場合に行われる代表的な検査、異常が見られた場合に疑われる主な病気をチャートで掲載。本書を活用して理想的な治療を。

祝田 靖 監修

ISBN:978-4-415-31436-5
2013年08月23日発行
A5判 320ページ
価格 1,512円 (税込)

CONTENTS
【第1章】 健康診断と各種検査の基礎知識

■ 検査を受ける目的を理解しよう
■ 健康診断で行われる検査の種類
■ 人間ドックで行われる検査の種類
■ 検査結果の見方と基本
■ 検査料金の目安
■ 検査を受けるときに注意すること

【第2章】 健康診断で行われる検査

■ 身体の計測など
■ 目・耳の検査
■ 血液の検査
■ 尿・便の検査
■ 画像検査
■ そのほかの検査

【第3章】 人間ドックで行われる検査

■ 血液の検査
■ 尿の検査
■ 画像検査
■ 腫瘍マーカー
■ 呼吸器の検査
■ そのほかの検査

【第4章】 そのほかの各種検査と精密検査

■ 血液の検査
■ 血液凝固・線溶の検査
■ ホルモンの検査
■ 尿・便の検査
■ アレルギー・免疫の検査
■ 感染症の検査
■ 画像検査
■ そのほかの検査

【第5章】 自覚症状別 チャートでわかるおもな検査

■ 発熱
■ 頭痛
■ 胸痛
■ 腹痛(上腹部痛)
■ 腹痛(下腹部痛)
■ 関節痛
■ 腰痛
■ 吐き気・嘔吐
■ 下痢・便秘
■ 血便    ほか
同一ジャンルの本