キーワード検索
詳細検索





10分で読めるわくわく科学 小学3・4年

科学に関する身近な「なぜ?」がわかり、理科や科学が大好きになる本。「ウサギの耳が長いのは、どうして?」「地球が丸いって、どうしてわかったの?」など、からだのふしぎ、動物のふしぎ、地球・宇宙のふしぎ・・・・・わくわくする科学のふしぎがいっぱい。

荒俣 宏 監修

ISBN:978-4-415-31408-2
2012年11月29日発行
A5判 224ページ
価格 756円 (税込)

CONTENTS
♦ 荒俣 宏先生から

【からだのふしぎ】

      ●なぜ、おなかはときどき、「グウッ」と鳴るの?
      ●耳がツーンとしたとき、なぜ、つばを飲むと治るの?
      ●ぶつけると、どうしてあざやたんこぶができるの?
      ●うんちは、なぜ出るの?
      ●どうして、子どものときは背がのびるの?    ほか

【動物のふしぎ】

      ●ネコはどうして、ゴロゴロと音を出すの?
      ●ウサギの耳が長いのは、どうして?
      ●アザラシとアシカって、どうちがうの?
      ●ハムスターは、どうして口いっぱいにえさを入れるの?
      ●シカの角は、つめみたいにずっとのびるの?    ほか

【植物・こん虫のふしぎ】

      ●ヒマワリの種は、どうしてたくさんできるの?
      ●葉っぱがみんな緑色なのは、どうして?
      ●ジャガイモもサツマイモも、おなじイモなの?
      ●レンコンには、どうしてあながあるの?
      ●キノコの種は、どこにあるの?    ほか

【地球・うちゅうのふしぎ】

      ●地球が丸いって、どうしてわかったの?
      ●台風は、どうやってできるの?
      ●火山は、どうしてふん火するの?
      ●地球温暖化ってなに?なぜいけないの?
      ●地球の中は、どうなっているの?    ほか

【身近なふしぎ】

      ●磁石を半分にわると、どうなるの?
      ●使いすてカイロは、なぜ温かくなるの?
      ●地球でいちばんかたいものは、なに?
      ●花火はなぜ、いろいろな色が出るの?
      ●3Dテレビは、なぜ飛び出して見えるの?    ほか
同一ジャンルの本