キーワード検索
詳細検索





超!早引き 登録販売者「実務」ハンドブック

登録販売者が一般用医薬品を販売する際に必要とされる知識を一冊にまとめました。薬事法等の基礎知識、一般医薬品の薬効と副作用、対象者別の注意事項などをやさしく解説。ポケットサイズで持ち運びに便利。
<現在絶版・品切れです>

伊藤 由巳子 監修   コンデックス情報研究所 編著

ISBN:978-4-415-31169-2
2012年01月17日発行
新変判 288ページ
価格 1,728円 (税込)


正誤情報やダウンロードはこちら

CONTENTS
【1章】 販売の知識
  1. かぜ薬
  2. 解熱鎮痛剤
  3. 胃の薬
  4. 便秘の薬
  5. 下痢の薬
  6. 整腸薬
  7. 浣腸薬・駆虫薬
  8. 眠気を促す薬
  9. 眠気を防ぐ薬
  10. 乗り物酔いの薬
  11. 痔疾用薬
  12. アレルギー用薬
  13. 鼻炎用点鼻薬
  14. 眼の薬
  15. 外傷用の薬
  16. 湿疹用の薬
  17. 湿布薬
  18. 水虫の薬
  19. 歯(歯肉)の薬
  20. 口内炎の薬
  21. 貧血の薬(鉄製剤)
  22. 強心薬
  23. 高コレステロール改善薬
  24. 循環器用薬  ほか

【2章】 副作用の知識
  1. 一般的な比較的軽度の副作用
  2. 全身的に現れる副作用
  3. 精神神経系に現れる副作用
  4. 胃腸症状に現れる副作用
  5. 呼吸機能に現れる副作用
  6. 心臓や血圧に現れる副作用
  7. 排尿機能や尿に現れる副作用
  8. 目や鼻、耳に現れる副作用
  9. 皮膚に現れる副作用

【3章】 対象者別の注意事項
  1. アレルギー症状を起したことがある人
  2. 小児
  3. 妊婦・授乳婦
  4. 高齢者
  5. 症状がある人
  6. 基礎疾患のある人
  7. 他の薬との併用について
  8. その他に注意すること
  9. 相互作用について
◇ 薬の正しい服用方法1

【4章】 薬事法の知識
  1. 医薬品販売の許可と販売方法
  2. 一般用医薬品のリスク区分
  3. 医薬部外品と化粧品
  4. 販売広告と販売方法
  5. 副作用に関する制度
◇ 薬の正しい服用方法2

【5章】 成分・漢方製剤一覧
  1. 第1類医薬品
  2. 化学合成成分
  3. 生薬・動植物成分
  4. 漢方製剤
同一ジャンルの本