キーワード検索
詳細検索


ぜんぶわかる 人体解剖図

人体各部のしくみと働きを、解剖学を中心に、人体の機能を研究する生理学も交えて、初心者でもわかりやすいようにビジュアル解説。1章では系統ごとに見ていき、2~5章まではからだの部位別に、見開き1テーマで構成。精緻なイラストと豊富な解説で立体的に理解できる。

坂井 建雄 著   橋本 尚詞

ISBN:978-4-415-30619-3
2010年03月09日発行
B5判 264ページ
価格 2,052円 (税込)

CONTENTS
【序章】 人体解剖の歴史

【1章】 総論
  • からだの区分と名称
  • 筋骨格系
  • 循環器系
  • 消化器系
  • 呼吸器系
  • 泌尿生殖器系
  • 内分泌系
  • 神経系
  • 感覚器系

【2章】 頭部・頚部
  • 頭蓋骨のしくみ
  • 頭部の筋肉
  • 頚部の筋肉
  • 頭部の血管
  • 頭部の神経
  • 頚部の神経とリンパ系
  • 脳を保護するしくみ
  • 脳のしくみ
  • 脳の内部構造
  • 小脳と脳幹の構造
  • 眼の構造
  • ものが見えるしくみ
  • 耳の構造
  • 音が伝わるしくみ
  • 平衡感覚  他

【3章】 胸部
  • 胸壁
  • 胸部の内臓
  • 肺の構造
  • 呼吸のしくみ
  • ガス交換のしくみ
  • 心臓の構造
  • 弁の構造と刺激伝導系
  • 拍動のしくみ
  • 心臓を養う血管  他

【4章】 腹部・背部
  • 腹壁
  • 脊柱
  • 骨盤
  • 腹部の内臓
  • 消化管の位置関係とはたらき
  • 胃と十二指腸
  • 胃の粘膜
  • 小腸の構造
  • 大腸・肛門の構造とはたらき
  • 肝臓の構造
  • 肝臓のはたらき
  • 胆嚢の構造
  • 膵臓の構造とはたらき
  • 腎臓の構造
  • 尿ができるしくみ  他

【5章】 上肢・下肢
  • 上肢の骨格と筋肉
  • 上肢の血管と神経
  • 手の骨格と筋肉
  • 下肢の骨格と筋肉
  • 下肢の血管と神経
  • 足の骨格と筋肉
同一ジャンルの本