キーワード検索
詳細検索





いちばんわかりやすい!社会福祉士合格テキスト ’22年版

全19科目(共通科目+専門科目)すべてを網羅。
本文の内容を覚えやすいように、図表やイラストを使用し、重要テーマは特に丁寧に解説。
科目ごとに、ひと目でわかる学習ポイント付き。
各項目の最後に、過去問から作成した一問一答の確認問題を掲載。
暗記ポイントを隠せる赤シートつき。元試験委員が監修。

寺島 彰 監修   田幡 恵子 著   コンデックス情報研究所

ISBN:978-4-415-23332-1
2021年06月30日発行
A5判 640ページ
価格 2,420円 (税込)

CONTENTS
 ◇ 最新試験傾向をチェック!
 ◇ ムダなく学ぶ!!科目別学習のポイント
 ◇ 社会福祉士試験ガイダンス

【1章】 人体の構造と機能及び疾病
  ● 人間の成長と発達
  ● 人体の構造と各器官の機能
  ● 健康・国際生活機能分類とリハビリテーションの理念  ほか

【2章】 心理学理論と心理的支援
  ● 人間の心理学的理解
  ● 人間の心理的発達
  ● ストレスと適応  ほか

【3章】 社会理論と社会システム
  ● 主な社会学者とその業績
  ● ミクロ社会学
  ● マクロ社会学  ほか

【4章】 現代社会と福祉
  ● 福祉と福祉政策の概念
  ● 福祉制度の発展過程
  ● 福祉政策における必要と資源  ほか

【5章】 地域福祉の理論と方法
  ● 地域福祉の発展
  ● 地域福祉の考え方
  ● 地域福祉の実践  ほか

【6章】 福祉行財政と福祉計画
  ● 福祉の法制度
  ● 福祉行政の実施体制
  ● 福祉財政  ほか

【7章】 社会保障
  ● 社会保障制度の歴史
  ● わが国の社会保障制度の概要
  ● 年金保険制度  ほか

【8章】 障害者に対する支援と障害者自立支援制度
  ● 障害者の現状
  ● 障害者福祉の発展
  ● 障害者総合支援法  ほか

【9章】 低所得者に対する支援と生活保護制度
  ● 公的扶助の歴史
  ● 生活保護制度の仕組み
  ● 保護の実施体制と財源  ほか

【10章】 保健医療サービス
  ● 現代の保健医療サービス
  ● 医療費
  ● 保健医療サービスの提供機関  ほか

【11章】 権利擁護と成年後見制度
  ● 憲法
  ● 行政法
  ● 民法  ほか

【12章】 社会調査の基礎
  ● 社会調査の概要
  ● 統計調査の方法
  ● 事例調査の方法

【13章】 相談援助の基盤と専門職
  ● 社会福祉士の役割と意義
  ● ソーシャルワークの発展
  ● 相談援助の理念  ほか

【14章】 相談援助の理論と方法
  ● 相談援助の基礎理論
  ● 相談援助の実践方法
  ● 相談援助の効果を高める方法

【15章】 福祉サービスの組織と経営
  ● 福祉サービスを供給する組織や団体
  ● 組織運営と経営の基礎理論
  ● 社会福祉法人の組織・経営に関する理論

【16章】 高齢者に対する支援と介護保険制度
  ● わが国の高齢者問題
  ● 高齢者福祉制度の発展と現在の枠組み
  ● 介護の概念  ほか

【17章】 児童や家庭に対する支援と児童・家庭福祉制度
  ● 児童・家庭福祉の理念と発展
  ● 児童福祉の法制度
  ● 児童福祉の実施体制  ほか

【18章】 就労支援サービス
  ● 雇用に関する基礎知識
  ● 障害者への就労支援
  ● 低所得者への就労支援

【19章】 更生保護制度
  ● 更生保護制度の概要
  ● 更生保護の対象者
  ● 更生保護の具体的な方法  ほか
同一ジャンルの本