キーワード検索
詳細検索





超スピード合格!日商簿記3級テキスト&問題集 第5版

日商簿記検定3級を短期独習で合格するためのテキスト。
ラクラク読める講義形式なので、はじめての人でも無理なく学習を進めることができる。解きながら覚えられる問題を多数用意しているので、確実に力が身につく。
本書に完全準拠した『超スピード合格!日商簿記3級実戦問題集 第5版』を使うことで、より実戦的な問題演習をすることができる。
2019年度からの新試験に対応。

南 伸一

ISBN:978-4-415-22873-0
2019年03月20日発行
A5判 348ページ
価格 1,026円 (税込)

CONTENTS
 ◇ 日商簿記検定3級 受験ガイド
 ◇ 試験の出題内容
 ◇ 学習の進め方

【第1章】 簿記の目的
STEP1: 簿記の意義と目的
STEP2: 貸借対照表と資産、負債、資本
STEP3: 損益計算書と収益、費用
STEP4: 損益計算書の利益

【第2章】 簿記の流れ
STEP5: 取引
STEP6: 仕訳(1)
STEP7: 仕訳(2)
STEP8: 勘定
STEP9: 試算表
STEP10: 精算表
STEP11: 帳簿の締切 (収益、費用の締切)
STEP12: 帳簿の締切 (資産、負債、資本の締切)

【第3章】 現金・預金
STEP13: 現金の範囲
STEP14: 当座預金
STEP15: 当座借越
STEP16: 現金過不足
STEP17: 小口現金
STEP18: 現金預金の補助簿

【第4章】 商品売買
STEP19: 分記法
STEP20: 3分法
STEP21: 仕入諸掛や発送費
STEP22: 戻り
STEP23: 売上原価の計算
STEP24: 商品売買の補助簿
STEP25: 商品有高帳

【第5章】 売掛金と買掛金
STEP26: 売掛金・買掛金と人名勘定
STEP27: 売掛金と買掛金の補助簿
STEP28: クレジット売掛金
STEP29: 貸倒引当金

【第6章】 手形
STEP30: 約束手形
STEP31: 手形貸付金と手形借入金
STEP32: 手形の補助簿
STEP33: 電子記録債権・電子記録債務

【第7章】 建物・備品
STEP34: 有形固定資産
STEP35: 資本的支出と収益的支出
STEP36: 減価償却
STEP37: 有形固定資産の補助簿

【第8章】 資本
STEP38: 株式の発行と資本金
STEP39: 利益準備金と繰越利益剰余金

【第9章】 税金
STEP40: 税金の会計処理
STEP41: 法人税等
STEP42: 消費税

【第10章】 収益と費用
STEP43: 収益の未収
STEP44: 費用の未払
STEP45: 収益の前受
STEP46: 費用の前受
STEP47: 未使用の切手と収入印紙

【第11章】 その他の債権・債務
STEP48: 貸付金と借入金
STEP49: 未収入金と未払金
STEP50: 前払金と前受金
STEP51: 立替金と預り金
STEP52: 仮払金と仮受金
STEP53: 受取商品券と差入保証金

【第12章】 伝票会計
STEP54: 伝票制
STEP55: 2枚の伝票が必要となる取引
STEP56: 仕訳日計表

【第13章】 決算整理
STEP57: 試算表の作成
STEP58: 決算整理仕訳
STEP59: 精算表の作成
STEP60: 財務諸表の作成
同一ジャンルの本