キーワード検索
詳細検索





これだけ覚える!登録販売者重要項目500

厚労省が出題範囲を解説した「試験問題の作成に関する手引き」から合格に必要な重要項目538をピックアップして解説。
5つの試験科目を網羅しているので、この1冊で基本的な内容を確実にマスターすることができます。知識の総チェックに役立つ一問一答問題も掲載。
暗記に便利な赤シートつき。

高橋 茂樹 監修   コンデックス情報研究所 編著

ISBN:978-4-415-22090-1
2015年07月29日発行
A5判 296ページ
価格 1,728円 (税込)

CONTENTS
  ◇ 「登録販売者」の仕事
  ◇ 「登録販売者試験」ガイダンス
  ◇ 「登録販売者試験」を分析する

【1章】 医薬品に共通する特性と基本的な知識

  1 医薬品概論
  2 医薬品の効き目や安全性に影響を与える要因
  3 適切な医薬品選択と受診勧奨
  4 薬害の歴史
  ♦ 主な薬害訴訟
  ♦ 医薬品における被害救済制度

【2章】 人体の働きと医薬品

  ♦ 図で理解しよう
  1 人体の構造と働き
  2 薬の働く仕組み
  3 症状からみた主な副作用
  ♦ 剤型の種類と使用方法

【3章】 主な医薬品とその作用

  1 精神神経に作用する薬
  2 呼吸器官に作用する薬
  3 胃腸に作用する薬
  4 心臓や血液に作用する薬
  5 排泄器官に作用する薬
  6 婦人薬
  7 内服アレルギー用薬
  8 鼻に用いる薬
  9 眼科用薬
  10 皮膚に用いる薬
  11 歯や口中に用いる薬
  12 禁煙補助剤
  13 滋養強壮保健薬
  14 漢方処方製剤・生薬製剤
  15 公衆衛生用薬
  16 一般用検査薬
  ♦ ビタミン成分

【4章】 薬事関係法規・制度

  1 医薬品の販売業の許可
  2 医薬品の取扱い
  3 医薬品販売に関する法令遵守
  ♦ 医薬品、医薬部外品、化粧品の定義

【5章】 医薬品の適正使用・安全対策

  1 医薬品の適正使用情報
  2 医薬品の安全対策
  3 医薬品の副作用等による健康被害の救済
  4 一般用医薬品に関する主な安全対策
  5 医薬品の適正使用のための啓発活動
同一ジャンルの本