キーワード検索
詳細検索





最新版 改正労働者派遣法がわかる本 【全条文付】

派遣元、派遣先、派遣労働者、それぞれの疑問点をやさしく解説。基本的に1項目を2ページで構成。文章だけでは理解しにくいことも、図や表を使った説明でよくわかる。重要改正は巻頭で解説。
専門26業務の廃止、事業所単位と個人単位の期間制限の新設、派遣先の配慮義務の新設など、法改正に完全対応。
六法不要!改正部分がすぐ探せる、取り外せて便利な法令集付き。

大槻 哲也 監修   加藤 利昭 著   コンデックス情報研究所

ISBN:978-4-415-22005-5
2016年01月19日発行
A5判 288ページ
価格 1,620円 (税込)

CONTENTS
 ◇ 平成27年改正法の主要事項
 ◇ 本書の使い方
 ◇ 労働者派遣制度の仕組み
 ◇ この本を読む前に知っておきたいこと

【1章】派遣法の成り立ちと仕組み
  • 派遣法とはどんな法律か
  • 労働者派遣制度はどんな仕組みか
  • 労働者派遣と労働者供給とはどう違うか
  • 労働者派遣事業と請負、出向、職業紹介とはどう違うか
  • 派遣労働者とはどんな人のことか
  • 派遣法の対象外になる「派遣」労働者とは  ほか

【2章】労働者派遣制度の基礎知識
  • 派遣制度利用のメリット・デメリット
  • 派遣先は派遣労働者を選べるか
  • 派遣労働者を直接雇用することはできるか
  • 派遣労働者に労働法は適用されるか
  • 労基法は派遣先・派遣元のどちらに適用されるか
  • 未成年・年少者の派遣労働者に関する規制  ほか

【3章】派遣受入れ前の実務知識
  • 派遣労働者受入れまでの手順
  • 派遣会社のここをチェック
  • 派遣期間の制限と意見聴取手続き
  • 紹介予定派遣労働者の受入れ手続きはどうするか
  • 労働者派遣契約を結ぶ
  • 労働者派遣契約の基本契約と個別契約の使い分け  ほか

【4章】派遣労働者使用中の法律と実務
  • 派遣労働者に時間外・休日労働をさせられるか
  • 変形労働時間制・裁量労働制を適用できるか
  • 休憩時間をどうのように与えるか
  • 派遣労働者に年次有給休暇はあるのか
  • 妊娠中の派遣労働者はどのように扱わなければならないか
  • 派遣労働者の苦情にどう対応するか  ほか

【5章】派遣元が知っておくべき知識
  • 労働者派遣事業および職業紹介事業の起業
  • 派遣元責任者を選任する
  • 労働者の雇用から派遣までの手続き
  • 労働条件通知書と就業条件明示書の作成・交付
  • 情報の公開とマージン率
  • 海外への労働者派遣はできるか  ほか

【6章】派遣労働者の疑問に答える
  • 派遣先で大怪我をした
  • 育児・介護休業制度を利用したい
  • 派遣先でセクハラ、パワハラを受けた
  • 派遣労働者の苦情は誰に聞いてもらえるか
  • 派遣先の内部告発をして不利益を受けた
  • 一方的に解雇、雇止めになった  ほか

【別冊】改正労働者派遣法条文(全62条)
同一ジャンルの本