キーワード検索
詳細検索


書き込み式 「般若心経」練習帳

広く読まれている「般若心経」のやさしい解説つき書き込み式練習帳。ボールペンや筆ですぐに書き始められます。書き込み式なのでコピーして使えば、何度でも練習できます。すぐに「写経」が楽しめ、心の癒しも得られる一冊。

ひろ さちや 監修   荒井 紫峰

ISBN:978-4-415-03035-7
2005年08月26日発行
B5変判 160ページ
価格 972円 (税込)

CONTENTS
 ◇ 『般若心経』の現代語訳
 ◇ 文字を書くときのポイント
 ◇ 『般若心経』に見られる旧い字体について

【タイトル】

【第1段落】
  • 観自在菩薩
  • 行深般若波羅蜜多時
  • 照見五蘊皆空  ほか

【第2段落】
  • 舎利子 色不異空 空不異色
  • 色即是空 空即是色
  • 受想行識 亦復如是  ほか

【第3段落】
  • 舎利子 是諸法空相
  • 不生不滅 不垢不浄 不増不減  ほか

【第4段落】
  • 是故空中無色 無受想行識
  • 無限耳鼻舌身意
  • 無色声香味触法  ほか

【第5段落】
  • 無無明 亦無無明尽
  • 乃至無老死 亦無老死尽
  • 無苦集滅道 無智亦無得  ほか

【第6段落】
  • 菩提薩埵 依般若波羅蜜多故
  • 心無罣礙 無罣礙故 無有恐怖  ほか

【第7段落】
  • 三世諸仏 依般若波羅蜜多故
  • 得阿耨多羅三藐三菩提  ほか

【第8段落】
  • 故知般若波羅蜜多
  • 是大神呪 是大明呪
  • 是無上呪 是無等等呪  ほか

【第9段落】
  • 故説般若波羅蜜多呪 即説呪曰
  • 羯諦 羯諦 波羅羯諦  ほか

♦ 写経についての基礎知識
  • 写経でおだやかな心に
  • 写経の道具について
  • 写経の書式
  • 納経のすすめ

♦ 『般若心経』全体の練習
同一ジャンルの本