キーワード検索
詳細検索


鉄道ジャーナル 6月号 No.656

毎月21日発売
定価 1020円
最新号 2021年4月21日発売
発行:鉄道ジャーナル社  発売:成美堂出版


バックナンバー
CONTENTS
【特集】 新幹線を待つ北陸
  • 2024年の春を待望する北陸新幹線 一年遅れの波紋
  • 北陸本線各駅停車 途切れた幹線鉄道のいま
  • ワンマン新型電車とICOCAで先取り 新スタイルの七尾線
  • えちぜん鉄道を訪ねて 恐竜路線の氷河と萌芽
  • 北陸新幹線開業と都市交通体系の再構築 高岡と福井の取り組み
  • 中心市街地交通の行方を見守る 金沢の郊外電車 北陸鉄道

♦ 電鉄車両動向2021 京阪電気鉄道
♦ JR四国をめぐる近年の議論について
♦ 東欧鉄道紀行: トラムが走る町 ポーランド総集編
♦ 国鉄後期からJR移行前後の気動車用エンジンの歩み
♦ 木造駅舎の証言: 鷹巣駅 (秋田県 秋田内陸線)
♦ されど鉄道文字PLUS: ここでは左側通行
♦ プラハ発欧州鉄道通信: 2021/06 RAILWAY TOPICS

◇ 月刊阪急
◇ 月刊京急

<Railway Topics>
  ● 小田急初の常設展示施設 ロマンスカーミュージアム開業
  ● JR貨物 DD51形の定期運用を終了
  ● 上田電鉄千曲川橋梁復旧で全線運転を再開
  ● キハ261系「ラベンダー編成」が登場 5月営業開始

<150年を前に、一から学ぶ日本の鉄道黎明期> 創業来100年概史
<Transport REVIEW> 絶え間なく続く新幹線の地震対策
<Economic & Business Topics> コロナ禍が鉄道会社に迫る経営変革の動き
<公文書でたどる鉄道裏史> 羽田空港「戦前」と「最新」の鉄道計画
<消えた地方私鉄 晩年の日々> くりはら田園鉄道
KYOTO