キーワード検索
詳細検索


鉄道ジャーナル 4月号 No.606

毎月21日発売
定価 1000円
最新号 2017年2月21日発売
発行:鉄道ジャーナル社  発売:成美堂出版


バックナンバー
CONTENTS
【特集】 JR30年の現状
  • 吹雪の関ヶ原
  • 東海道新幹線 半世紀にわたる雪との闘い
  • 検証 北陸新幹線
  • 整備新幹線 JR発足後の動き
  • 国鉄からJRへ 「車両基地」半世紀の移り変わり
  • JRとブルートレイン 全廃までの29年を振り返る
  • 国鉄改革=分割民営への足どり

♦ 大阪へ 北陸新幹線が走る未来
♦ フランス北東部を貫く時速320kmの風 拡大するTGVネットワーク
♦ TGV L’OCEANEが運行開始
♦ ゴッタルドベーストンネル開通 その概要とヨーロッパにおける位置付け
♦ スイス ルガーノ駅のセレモニー異聞
♦ 地域鉄道 それぞれの素顔: 飯田線(中部) 新城 ― 飯田
♦ 木造駅舎の証言: 大屋駅 (長野県 しなの鉄道)
♦ されど鉄道文字PLUS: 駅名標にみるサービスの心
♦ ロンドン発 欧州鉄道通 2017/04 消えゆく愛称付き列車
♦ 汽車と蒸気暖房の郷愁
♦ 衣浦臨海鉄道KE65 2 御召機復元プロジェクト

 ● Economic & Business Topics: 経路検索アプリは「人の流れ」を変えるか
 ● 鉄道車両技術のア・ラ・カルト: 上海リニア(トランスラビット方式)
 ● 鉄道領域の状況をめぐる批評と私論: デザインの要諦 巨大ターミナルのデザインを考える
 ● 関西から見えてくる鉄道の未来図: 明治期の鉄道企業家に学ぶ ― 「アイデアマン」 ―
 ● 歴史の町並みを歩く: 北国街道 今庄宿から敦賀への道
 ● 失われた鉄路の記憶: 時代に振り回された異色の観光鉄道 塩江温泉鉄道


KYOTO